Event is FINISHED

エストニアの葦と天然の藁で作るヒンメリ作り

Description
イベント中止のお知らせ
 新型コロナウイルスの猛威に対応するため、今回のワークショップは中止させていただきます。お申込みいただきました皆様、大変申し訳ございません。

今回はエストニア直送の葦を使った基本形、正八面体を組み合わせたオーナメント(高さ27㎝幅25㎝)と、東久留米産柳久保小麦の藁を使ったドロップ型の3重のオーナメント(高さ30㎝幅20㎝)を作ります。
エストニアや北欧では収穫後の麦には精霊が宿ると信じられており、豊穣と家族の安全を願って麦わらや葦でヒンメリが作られてきました。
今では一年の幸せを祈るクリスマス飾りとして、街に暖かい光と影の演出をしています。
わずかな空気の流れでも静かに回り美しい影が揺らぎます。

講師 荻村しをり(OGIMUGI代表)
風に揺れ陽に光る美しいヒンメリにひとめぼれしたのは2011年。
ちいさな紙に印刷された基本形の作り方を見ながら作ったのが始まりです。
現在は、住んでいる東久留米市特産の柳久保小麦のストローを中心に様々な麦わらや生産者から直送されたエストニアの葦を使って自由に作り続けています。
デパートの催事、各種イベントなどでヒンメリのワークショップを開催しキット販売などでヒンメリの魅力を拡散中。

ヒンメリはちいさなお子さんからお年寄りまで、自由な発想で作ることができることも魅力のひとつです。


当日のスケジュール
15:00 ワークショップ開始
15:15 正八面体オーナメント制作
16:30 ドロップ型オーナメント制作
17:30 ティータイム(エストニアのデザートとお茶をお楽しみいただけます)


ワークショップ参加費 ¥5500(税込み)
この参加費に含まれるもの
〇講習料
〇上記2種類のヒンメリオーナメントキット代およびレシピ
〇エストニアのデザートとお茶

ご用意いただくもの
〇ハサミ、定規(20センチくらいのもの)、作品を入れる紙袋または手提げ(マチ付き20×30㎝程度)

注意事項【必ずお読みの上、ご参加ください】
〇今回はオーナメント2点を作成していただきますが進捗には個人差があり時間内に完成しない場合があります。
 (オーナメントキットにはレシピがついていますので続きはご自宅でお楽しみください)
〇中学生以上の方が参加できます。
〇チケットはご予約制です。(ワークショップ開催前日の18時までにお申し込みを完了させてください)
〇キャンセルについてはこちらをご参照ください
〇ティータイムにはエストニアのデザートが提供されます。苦手な物、アレルギーなどありましたらお知らせください。




正八面体を組み合わせたオーナメント(お好きな色羊毛フェルトのボールが選べます)
こちらのオーナメントはエストニアのリード(葦)と麻糸をつかって作っていただけます。



ドロップ型3重オーナメント
(東久留米産柳久保小麦の藁使用)





ワークショップ風景


基本の正八面体をマスターして、サイズを変えて作り、つなぐと大きなオーナメントが作れます。
ヒンメリの中に入れたのは、タイ・モン族のポンポン。考えているより簡単に作れヒンメリの世界が広がります。



当日はワークショップのほかにキット販売も予定しています。(数には限りがあります)
エストニア直送の葦(リード)のオーナメントキット 価格2750円(税込み)



ライ麦で作る正八面体オーナメントキット。価格2090円(税込み) はじめてキット 価格660円(税込み)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#537680 2020-03-26 10:21:30
More updates
Sat Apr 18, 2020
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ワークショップ参加費 SOLD OUT ¥5,500
Venue Address
調布市仙川町1丁目25−4 Japan
Organizer
ヒンメリOGIMUGI
5 Followers